私はまだ薄毛にはなってませんが髪質が明らかに老化したと感じています。若かったころの髪質と比べてハリやコシが無くなって、セットに時間がかかるようになりましたし、セットしたとしても髪が細くなって弱っているので持続力がセットもすぐに崩れてしまうようになりました。

特に防止を被ったりしたとき、脱ぐと髪の毛がペシャンコになってうねっていて、とても老けて見えてしまうという悩みもありました。

そして一番の悩みですが抜け毛も増えてしまいました。ブラシに付いている髪の量を見るたびに不安に感じるほどです。私も将来は薄毛になってしまうかも知れないと思い早めにケアを始めておこうと考えました。

長春毛精という女性用の育毛剤がすごい

女性用育毛剤もいろいろと数多くありましたがモニター募集でとても安く買えたので試しに買ってみることにしました。

私は敏感肌で、始めて使う基礎化粧品で肌が赤く炎症してしまったこともありました。だから育毛剤を選ぶときはその点にも注意しました。長春毛精は自然由来の和漢植物エキスからできているので肌に優しいだろうと思ったのもこの育毛剤を選んだ理由の1つです。使ってみたところ頭皮が炎症することもなく安心して使えています。育毛剤なのでベタベタするのかなと思っていましたがそんなこともなく使い心地も良いです。

今はまだ使い始めて一週間ほどですが、髪をブラシでほぐすときに抜ける髪の量が減ってきています。なんとなくですが頭皮も柔らかくなって健康になってきている気がするし、これからが楽しみです。

女性にとって髪は若さと女性らしさの象徴ともいうべきものです。それは顔のお手入れやファッションと同じくらい重要な事なのですよね。しかし髪は年齢と共にツヤやハリが無くなったり、少なくなったりと変化をしていきます。

その原因の一つは女性ホルモンであるエストロゲンの減少によります。

30代から変化をし始め、40代、50代になるとかみは頭皮の悩みは深刻になっていくのです。

また最近では20代、30代の人でも生活習慣の変化から女性ホルモンの分泌量が減り薄毛に悩む方が増えているそうです。

  • 分け目が広がったような気がする
  • 髪のボリュームが減った
  • 髪にハリやコシが無くなった
  • 抜け毛が増えたような気がする

どれか一つでも思い当たることがあればそれが髪のトラブルのサインです。放置すると薄毛に進行していきますが、女性の薄毛は早期発見して早めにお手入れすれば、十分に改善が出来ます。

女性の薄毛に効果の高い薬用育毛剤・長春毛精の3つの特徴

女性の薄毛対策に効果が高いと言われている育毛剤が長春毛精。効果が高いと言われているのには3つの理由があります。

まず一つ目の理由は、独自のナノエマルジョン製法で、髪の毛の1000分の1以下の直径にまで細かく粒子化されているため、頭皮の奥深くまでしっかしと成分が浸透していきます。従来の育毛剤では粒子が大きく毛穴からしか浸透しなかったそうですが、長春毛精は毛穴以外からもしっかりと浸透していきます。

二つ目の理由は、女性の為に厳選された12種類の和漢生薬が使われていることです。女性の髪と頭皮に優しく、毎日使っても副作用や肌への悪影響が出ないよう無添加無着色にこだわっているようです。

最後の理由は独自の技術とノウハウで開発された薬用育毛剤であること。生薬の権威である長春中医学院と共同開発されているため、高い育毛効果が実現できているそうです。

使い方もとても簡単。頭皮をしっかりと洗った後にタオルドライをし、15回ほどプッシュ、優しく指の腹を使ってマッサージをしていきます。1日1回で十分に効果があるそうなので、楽に毎日続けられますね。

  • 分け目が目立つ
  • ボリュームが足りない
  • 抜け毛が増えた
  • ハリ・コシがなくなった

こんな悩みがありませんか。これらは髪の老化サインかもしれません。早めの対処で髪の老化を予防できます。予防をするなら、まずは原因をしっかり知ることが大切です。

女性の薄毛の2つの原因

1つめは女性ホルモンの減少です。女性ホルモンには髪をイキイキと元気に育てる働きや、頭皮の状態をよく保つ働きがあります。女性ホルモンは40代ころから減少して、髪の悩みが増えてきます。
2つめは頭皮のダメージです。ストレス、紫外線、不規則な生活、偏った食事などで頭皮はダメージをうけています。健康な髪を育てるのは、髪を育てる土壌の頭皮が健康でなければなりません。

女性の薄毛は男性とは原因が異なるので、ケア方法も女性独自の方法が必要です。

女性の薄毛ケアに効果の高い長春毛精

長春毛精は女性の頭皮環境を整えて健康な髪を育てる医薬部外品の薬用育毛剤です。育毛剤には医薬品・医薬部外品・化粧品があり、医薬品が一番高い効果があるのですが、処方箋がないと購入できません。医薬部外分は医薬品の次に効果が期待できるもので、処方箋がなくても購入できます。化粧品は肌の状態を整えるなどの働きがありますが、育毛効果は期待できません。

髪の成長には時間がかかるので、育毛剤の効果を実感するには長期間使い続ける必要があるため、毎日使えるよう肌に優しいものを選ぶのがとても大切。長春毛精には原料に12種類の和漢植物が使用されています。和漢植物は古くから力があると利用されてきた植物で、長春毛精にはショウキョウエキス、シャクヤクエキス、トウキエキスなど、医薬部外品として配合できる和漢植物の中から厳選されたものが使用されています。

また、育毛剤には良い成分が使われているだけでも不十分。その成分が浸透して毛根に届かなければ効果を発揮しません。従来の育毛剤は成分の分子が大きく毛穴につまることがありました。長春毛精は独自のナノエマルジョン製法で、髪の毛の直径の1000分の1という超微粒子になっているそうです。だから厳選された成分がしっかりと頭皮の奥まで浸透してくれます。

女性専用の育毛剤も最近ではどんどん増えてきましたが、その効果はどれも気休め程度のものが多い印象でした。パッケージや香り、使用感にのみこだわった女性用育毛剤が多い中で、本気で薄毛対策をしたいなら育毛剤の成分と処方にこだわった製品を選ぶ事が大切だと思い長春毛精を選びました。

長春毛精を選んだのには4つの理由がありました。

生薬の権威である長春中医学院との共同開発

長春毛精は、生薬に対して絶大な知識を持つ長春中医学院との共同開発により生まれた女性用育毛剤です。そのため配合されている成分は、女性の薄毛原因に働きかける有効性の高い組み合わせの生薬が配合されています。自然由来の成分だから、効果が高いだけではなく安全性にも優れているのが特徴です。

やっぱり病院や研究機関など、信頼できるところと共同開発していると安心できますね。

どんな状態の頭皮にも効く処方

どんなに優れた成分が配合されていても、毛穴から浸透し毛母細胞まで到達しなければ育毛効果は現れません。しかし、一般的な育毛剤は粒子が大きい為に頭皮の状態によっては育毛剤の浸透が妨げられる事があります。

長春毛精は、世界初となる独自のナノエマルジョン製法により100ナノ以下という成分の極超微粒子化に成功しています。そのため頭皮の状態に左右される事なく、どんな状態の頭皮であっても有効成分が浸透するため効果が期待出来るそうです。

使い方がとっても簡単

長春毛精は、朝晩と1日2回使用する必要はありません。シャンプー後の頭皮に1日1回使用するだけで十分な効果があるそう。

生え際や頭皮の気になる部分に15プッシュ程して、指の腹で優しくマッサージするだけでOKです。シャンプーの一連の流れとして組み込んでしまえるから、面倒にならず習慣的に使用する事が出来るのが便利です。

口コミを見ていると、効果が凄そう

使用者の満足度が92%を超えることもそうですが、色んな口コミを見ても皆さんしっかり薄毛の悩みを解決しているようです。

実際に私も3カ月使ってみて、髪の毛一本一本にハリとこしが出るお蔭で、ボリュームアップも可能でヘアスタイルが決まりやすくなりました。年齢や環境によって変化する薄毛にもしっかり効果がある長春毛精を選んで本当に良かったと思います。

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は、医薬部外品の女性用薬用育毛剤。これは、中国にある漢方医学専門の大学「長春中医学院」と、発毛・育毛ケアにおいて日本で30年以上の歴史を誇る「バイオテック社」の共同開発で生まれた本格的な漢方育毛剤だそうです。

長春毛精の凄いところ

長春毛精に配合されているのは、和漢12種類の生薬。

「甘草・ヒノキ・アロエベラエキス・シャクヤクエキス・ショウキョウエキス・大豆たんぱく質水解物・トウキエキス・オタネニンジンエキス・ヘチマエキス・ベニバナ・ヨモギエキス・米胚芽油」

「長春毛精」には、これら成分が、世界初の独自技術(ナノエマルジョン製法)で極小の微粒子化され、タップリ配合されているのです。ナノ化された有効性分だから頭皮の奥深くまでしっかり浸透していくそうです。

豊富な漢方知識と、有効成分を毛穴から頭皮に浸透させる独自技術がつまった育毛剤、それが「長春毛精」。高い育毛効果が認められた成分が、頭皮と毛根に働きかけ、頭皮の血行不良を改善・ヘアサイクルを整えて効果的に育毛を促してくれます。

  • 年齢と共に髪のボリュームが減ってきた
  • 髪からハリやツヤが失われてきた
  • 抜け毛が気になりはじめた

こんな問題にもしっかりと長春毛精は効果を発揮してくれるそうです。

長春毛精は使い方も簡単

育毛剤というと、つけるのが面倒…と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、その点においても「長春毛精」は、優れています。というのも、長春毛精は“1日1回つけるだけでOK”なのです。

ほとんどの育毛剤は、朝晩の2回づけが必要になっています。

「忙しい朝に育毛剤をつける時間なんて無い」

「毎日2回もつけるのは面倒」

長春毛精は厳選された成分を効果的に毛根に届けることができるため、1日1回、シャンプーをしてタオルドライしたあとに使用し、軽くマッサージをするだけという“簡単ケア”で、高い効果(発毛促進・育毛・養毛・脱毛予防・フケ予防など)が期待できるそうです。