30歳後半から抜け毛が増えてきたなと思っていたのですが、特に何も対策をしませんでした。しかし40才になって、行きつけの美容師の方や家族から指摘されるほど頭頂部の薄毛が目立つようになってきてしまいました。

そこでようやく育毛剤を使う決心をしました。

育毛剤は男性用しかないのかと思っていたのですが、ネットで調べてみると女性用のものもたくさんあることに驚きました。

ただし、私は化粧水も肌に合わないと肌荒れが酷くなってしまうくらい敏感肌なので、刺激の少ない育毛剤を探す必要がありました。そして見つけたのがマイナチュレです。

敏感肌でも使えるマイナチュレはとっても肌に優しい

マイナチュレの主成分は、フコダインやミネラル成分が豊富な三石昆布のエキスなのだそうです。また他にも、ビワ葉エキスやゴボウエキスといったこだわりの天然植物由来の成分が配合されており、石油系界面活性剤、着色料、合成ポリマー、シリコンといった刺激のある成分は一切使われていないそうです。だから肌に優しいことに加え、たくさんの妊婦さんや出産後間もない方々も使えるくらい、副作用もないとのこと。

一番敏感になる時期の方でも安心して使えるぐらいの育毛剤なら、肌が弱い私でも使えそうだと思いました。実際使ってみたところ、ホントに刺激がなかくて安心しました。また、サラッとした液体で、頭皮をしっかり保湿してくれる感じが使っているだけでとても気持ちかったです。マイナチュレをつけて頭皮をマッサージすると、ジワジワと血行が良くなる感じがします。

また、育毛剤は独特の臭いがあることが多いようですが、マイナチュレは無香料だったので臭いにも敏感な私でも問題なく使用できました。

マイナチュレを使い始めてから頭皮が潤い、髪の毛のハリやツヤも出てきました。ただ、まだ1ヶ月では髪が増えるなどの効果は得られていません。

 

髪が抜けるようになった、ボリュームが足りない、薄毛が気になる…

抜け毛や薄毛の悩みは早めに対処することが大切です。放置していると薄毛が深刻になる可能性があります。

女性薄毛の主な原因

女性の抜け毛や薄毛は女性ホルモンの減少と頭皮環境の乱れが原因です。女性ホルモンは40代ころから減少するのですが、若い女性でもストレスや不規則な生活などの影響で女性ホルモンが乱れています。女性ホルモンは髪の成長期を長くしたり、髪の成長を促します。

ホルモン以外にも毎日のシャンプー、ヘアカラー、ドライヤーなどで頭皮は常にダメージを受けています。そのまま放っておくと炎症が起こったり、血行が悪くなって抜け毛の原因になってしまうそうです。

このように、女性の抜け毛の原因は男性とは違うので、当然ケア方法も選ぶべき育毛剤も異なってきます。女性用育毛剤で頭皮や髪に必要な成分を与えることでヘアサイクルを整え、髪が生えやすい頭皮環境を作ることが必要です。

女性育毛剤でいいのがマイナチュレ

女性用育毛剤の中でも評判がいいのがマイナチュレ。女性の薄毛の原因を考えて作られた育毛剤がマイナチュレの薬用育毛剤です。

ヘアサイクルを整え育毛をしっかり行うためには頭皮環境を整えることが大切です。そのため頭皮に刺激を与える成分が使用されていたら頭皮環境を整えることができません。マイナチュレは香料・着色料・鉱物油・石油系界面活性剤などの添加物を使用しておらず、敏感肌の方でも使えるくらい肌に優しい。副作用もなく安心して長く使えます。

また、育毛促進・血行促進・フケ防止・頭皮ケア・保湿などの働きをする27種類の天然植物由来成分が入っています。

例えばフケやかゆみの防止、育毛、薄毛の防止などの働きがある有効成分のセンブリエキス・グリチルリチン酸ジカリウム・酢酸トコフェロールも使用しています。医薬部外品として厚生労働省が認可している成分です。また頭皮と髪によい成分として海藻類が原料に使われていますが、さまざまある海藻の中でも特に育毛によい三石昆布が使用されています。この三石昆布は亜鉛、ナイアシン、βカロテン、ビタミンB2などを他の海藻よりも豊富に含有しているそうです。原料にまでしっかりとこだわっているから、安心ですね。

女性の薄毛って、中々周りにも相談しにくいですよね。

さらに育毛剤の情報って、男性用のものはたくさんあるけど女性のって少ないからどうやって選べばいいか分からないというのが本音。

そこで口コミでの評価が高かったマイナチュレという女性用育毛剤について調べてみました。

マイナチュレは無添加にこだわっている

そのコンセプトに関してはとにかく完全無添加だそうで、敏感肌や乾燥肌の人でも気軽に使えるみたいです。成分表を見てみても香料・パラペン・着色料・石油系界面活性剤・合成ポリマー・シリコン・鉱物油・タール系色素・紫外線吸収剤・動物性原料などの成分が一切入っておらず、徹底的に無添加を貫いています。

また、育毛剤以外にもシャンプーやコンディショナーやサプリまでいろんな商品が売られていてトータルケアもできちゃいます。

マイナチュレは髪に良い成分も沢山配合されいる

もちろん無添加というだけでなく、育毛成分として有名なセンブリ・グリチルリチン酸ジカリウムなどが入っている他、27種類もの天然植物由来エキスが配合されていているそうです。

さらには育毛成分として最近注目されている天然日高沖産ミツイシコンブ、髪の毛の成長に欠かせない10種類のアミノ酸も配合されており、どの点を取っても他の女性用育毛剤よりいいようみ見えます。

外面のパッケージは育毛剤とは分からないようなシンプルなデザインで、変な香料なども使われていないのでシャンプーやファッションなどに影響することなく、気軽に使う事ができます。

しっかりと女性のことを考えて作られているから、本当に使いやすくてありがたいですね。

30代の半ばくらいからですが、特に「頭頂部が」とか「生え際が」というように部分的にではなく全体的に毛量が減ってしまてボリュームが無くなってきています。ネットで調べてみると女性の薄毛には瀰漫性の薄毛というのが多いようで、私もこのタイプの薄毛なんだなーと思いました。

10代のころからパーマやヘアカラーでヘアスタイルをよく変えていたので、それが30代になって悪影響が出始めたんだなと後悔しましたがもうどうすることもできず…

でも髪は肌と同じくらい気になるパーツなので放っておくことなどできません。そこで育毛剤を使い頭皮ケアを始めることにしました。ただし育毛剤は今まで使ってことがなかったのでどれを買って良いのか判りません。クチコミを参考にしようと思って調べていると、評価が高かったマイナチュレというレディース用育毛剤が気になりました。

マイナチュレは使い心地も良くって、ボリュームも少し出てきた

マイナチュレは無添加でニオイもなく、頭皮につけてもベタつくこともありませんでした。頭皮への浸透も良く化粧水みたいにスッと肌に浸みこんでいく感じがとっても使いやすくて気に入りました。

私は夜はシャンプーを使わない日もあり、お湯で頭皮を洗ったあとマイナチュレをつけて頭皮に馴染ませるようにして毎日必ず朝と夜の1日2回マイナチュレを使ってマッサージしています。

1ヶ月くらい経つと、血行が促進されたのか代謝が良くなったのか、または毛根への栄養が補給された効果なのか判りませんが髪がしっかりとしてきたようです。発毛を実感したとまではまだいきませんが、自然なフンワリ感が出てきています。

とにかく私の髪には以前には感じらなかった活力が戻ってきているのでマイナチュレを使た効果が出てきているのは間違いないと思います。このまま使い続けて発毛まで繋げていきたいと思いながら頭皮ケアをしているところです。

最近、頭皮のギトギト感と生際の髪の毛が薄くなり始めたので、薄毛と育毛剤について調べてみました。

薄毛ケアは夏場が肝心

冬は空気が乾燥して静電気で髪もまとまらないなんてこともありますが、実は髪の毛や頭皮をしっかりケアしなければいけないのは夏だそうです。紫外線により髪や頭皮はダメージを受け、対策として帽子をかぶれば蒸れてしまって頭皮によくない。そんな夏こそしっかり育毛ケアをする必要があります。

きちんと対策してケアして頭皮をいたわってあげないと、秋に抜け毛が増えてしまい大変なことになってしまうようです。簡単に頭皮ケアができる育毛剤ですが中でも口コミで評判が良く、90日間という長期間の返金保証も付いているマイナチュレ育毛剤を詳しく調べてみました。

マイナチュレは無添加で敏感肌でも安心して使える

マイナチュレ育毛剤は無添加の天然植物成分からできているので、髪や頭皮に優しく敏感肌の人でも乾燥肌の人でも問題なく使用することが出来ます。また医薬部外品で無香料、無着色、無鉱物油、界面活性剤不使用、アレルギーテスト済、パラベンフリーなのも安心。

人の肌は加齢と共に水分が減ってしまうので、若い頃は普通肌だったのが乾燥肌になったり、肌のバリア機能が低下して敏感肌になってしまったりというケースもあるそうです。だから年を取ると本当に肌に優しい商品を厳選しなくてはいけません。普通に肌に使う化粧品は勿論ですが、頭皮が荒れると髪にまで影響を及ぼすので余計に気をつける必要があります。

さらにマイナチュレは3種の育毛有効成分と生薬も配合されていて、頭皮環境を整えつつ育毛を促してくれるそうです。直接塗るタイプなんですが、とってもサラサラしていて使いやすい。私は毎日マイナチュレを塗った後、頭皮の血行を良くするためにマッサージをしています。

育毛ケアにおいて大事なことは根気良く毎日続けること。マッサージなら簡単だし気持ちいいから続けられます。それにプラスしていい育毛成分が入っているからいいんでしょうね。

最後に、マイナチュレ育毛剤は商品の品質もいい事に加え、サポート体制も充実しています。育毛ガイドが貰えたり、電話やメールでの育毛無料相談が出来るのって初めて育毛剤を使う私にとってはうれしいポイントでした。

髪が薄くなって髪型がきまらなくなった…

全体にボリュームがなくなって、なんか首から上がハツラツとしていない…

髪が綺麗なだけで若く見られたり、美人って印象を与えられたりして、髪の毛って顔以上に大事だったりするんですよね。ただ、最近は女性でも薄毛に悩む人が増えているそうです。薄毛になった頭を放っておくわけにはいきません。

そういう私も実は最近髪全体のボリュームがなくなってきて、育毛剤を使ってみようと思ったんですが、育毛剤って種類もたくさんあってどうやって選べばいいのか正直わからない。だから今回私が調べたなかでもいいんじゃないかなと思ったマイナチュレの特徴をまとめてみました。

女性用育毛剤マイナチュレの特徴は無添加で豊富な育毛成分

女性用育毛剤の中でも気になったマイナチュレの特徴は無添加であること育毛成分でした。

マイナチュレは無添加だから敏感肌でも安心して使える

育毛剤って毎日使うものですから、身体に負担が大きいのは避けたいのが正直なところ。そこで、自然由来の成分でできているマイナチュレは体への変な影響も少なそう。しかも無添加だから肌に優しくってアレルギーのある私でも安心して使えるのがとっても嬉しいです。

マイナチュレには豪華な育毛成分がたくさん入っている

マイナチュレには何十種類もの有効成分が含まれています。中でも髪の成長にとても効果のある3つの成分があるそうです。

その中の1つがセンブリエキスです。センブリエキスは薬草のセンブリから抽出した天然成分です。この成分が血行促進作用、細胞を活性化する、毛細血管の増強にとっても効果があるそうです。頭皮環境を整えるベースをしっかり作れるってことですね。

2つ目はグリチルリチン酸2k。これはマメ科の甘草から抽出した成分で、抗炎症作用、抗アレルギー作用があります。だから頭皮に直接塗る事で炎症を防ぎ、美しい髪をそだてるための頭皮環境を作ることができるそうです。

そして最後がミツイシコンブ。毛根細胞を活性化して、毛母細胞の増殖を促すため、抜け毛もしっかりと予防できるそうです。

 

マイナチュレを使って、実際に効果があったという方も多いので、私も1ヶ月後が楽しみです。

私は30代ですが抜け毛と頭皮のベタつきが最近気になり始めました。

髪をセットする際に使ってているカールドライヤーのブラシに付いてくる抜け毛が増えたような気がするんですよね。

で、ちょっと気になり頭皮を触ってみると指先に脂のようなものがついていました。その指先を嗅いでみると旦那の枕みたいな嫌なニオイもします。

私の肌はどちらかと言うとオイリー肌でおでこのテカリには気を付けていましたが、それまで頭皮を気にしたことはありませんでした。ですが、このことがあってから頭皮の皮脂にも気を使うようになりしっかり丁寧に、シャンプーをして頭皮の皮脂をキレイに落とすよう心掛けるようになりました。でもシャンプーをした翌朝にはもう頭皮に脂が出ちゃうんです

そこで私は、おでこの皮脂分泌を抑えるために化粧水を使うように、頭皮の皮脂分泌を抑えるために育毛剤を使うのが良いのではないかと思い、ちょうど母が使っていた育毛剤を借りて使い始めてみました。

マイナチュレを使ってみて2ヵ月で頭皮の脂がマシになった

その育毛剤がいま毎日使って頭皮ケアをしているマイナチュレです。知らなかったのですがマイナチュレは髪にトラブルを抱えている女性にとても人気のある育毛剤だそうです。

母は50代でマイナチュレを使うようになってから髪にハリが戻ってきたと言っていしまたが、私もマイナチュレを使い始めて2ヵ月で頭皮の脂が減ってきているのでその効果は実感できています。

保湿成分が良く効いていて、皮脂の分泌が抑えられているのではないかと思います。実際、頭皮が前に比べてキレイな白い肌になってきていて、脂でベタベタした感じもかなりマシになりました。頭皮の嫌にニオイもしなくなったのがとってもうれしい。

頭皮環境が良くなったからか、母が言うように私の髪の毛一本一本がしっかりしてきたようにも感じます。いまは自分のお金で自分用のマイナチュレを買って毎日頭皮ケアを続けています。

 

私は女性ですが毎日帽子を被って仕事をしているせいで、頭頂部のボリュームがなくなってきたのが悩みです。電車のシートに腰掛けていると、つり革につかまっている方達の視線が気になって仕方が有りません。

専用のサロンへ行くことも考えましたが、自宅近くに通えるサロンがないことや、サロンはやっぱり高いということもあって他の方法を探しました。

女性用育毛剤マイナチュレは無添加で安心できそう

そこでまずは簡単に始められる育毛剤を使ってみて、様子を見る事にしました。

ネットで育毛剤調べてみると、女性用育毛剤って結構種類もあるんですね。その中でも目に留まったのがマイナチュレ。

無添加の育毛剤なので敏感な頭皮でも、安心して使用する事が出来そうなんです。育毛効果が期待できる成分の他に、植物エキスもたっぷりと配合されていて肌にいいのもとっても魅力的だと思いました。

愛用されている方たちの口コミでもかなり評価がいいみたい。早速ネットで注文すると3日後に自宅に届きました。

マイナチュレを使い始めて1ヶ月で髪のコシが出始めた

使い方は説明書にもあるように、朝と夜の1日2回、髪を引っ張りながら頭皮に直接育毛剤を馴染ませていきました。

マイナチュレは乾燥していた頭皮にジワっと浸透し、しっとりと潤うのがとっても気持ちいい。指で優しくマッサージをしていると、だんだん頭皮の血行が良くなってきているのが実感できました。

今までは頭がコル感じも時々あったんですが、マイナチュレを使ってからはそんな感じもなくなったんですよね。

マイナチュレを使用して1ヶ月程したら、細くてコシが無かった髪が強くなりイキイキしてきました。1ヶ月で変化がでると思わなかったので、いい意味でビックリして、マッサージも気持ちいいし、そのまま半年間使い続けたら抜け毛の本数がかなり減り、髪全体が根元から立ち上がり、頭頂部もボリュームアップしました。

ただ、内容量が少な目なのですぐになくなっちゃうのが残念です。もう少し量が多いと嬉しいですね。

マイナチュレは、女性用育毛剤の中でも結構草分け的存在かなって思います。それまで育毛剤といえば男性のものって感じで、男女兼用のものも多かったんですよね。

でも、実際には男女で髪の質も全然違うし、髪の成長に大きな影響があるって言われているホルモンだって男女で違うので、男女兼用ものはちょっと期待できないなーと思っていました。

そんな中見つけたマイナチュレはしっかり女性用に作られていて、女性ホルモンにもしっかりアプローチするそうです。パッケージも化粧品みたいな感じだから鏡台に置いてあっても変な感じがしないのもいいですね。

マイナチュレを実際に使ってみた感想

使い方も簡単で、朝と夜に1日2回育毛剤を塗ってマッサージするだけ。だいたい10回くらいプッシュするとちょうどいい量。

使用方法の説明書には使い方のコツまでしっかり書いてあるし、マイナチュレには、無料で電話相談にのってくれるサービスもあってとっても便利です。ま、継続して購入してもらうためのある意味では勧誘なんですけど、同じ女性が応対してくれて、しかも結構親身になって話を聞いてくれます。

使用方法のアドバイスとか購入のアドバイスとかですね。。

製品もきちんと使っていれば一ヶ月くらいでなくなるものだし、継続利用していけば安くなるので、コストも抑えられるといえば抑えられます。

とりあえず、育毛剤っていうものを使ってみたい!っていう育毛剤初心者にオススメ。

でもやっぱり三ヶ月くらいしないと効果はでないので、その点は気をつけた方がいいのかなって感じです。私も使い始めて三ヶ月くらいすると、確かに抜け毛が減り始めたなって感じがしました。

あと、指の腹で毎晩3分くらいマッサージしてるんですけど、だんだん頭皮が柔らかくなってきているのもわかります。もう少し使い続けると髪が生えてきそうな気がして、楽しみです。