マイナチュレ育毛剤を選んだ理由

30歳後半から抜け毛が増えてきたなと思っていたのですが、特に何も対策をしませんでした。しかし40才になって、行きつけの美容師の方や家族から指摘されるほど頭頂部の薄毛が目立つようになってきてしまいました。

そこでようやく育毛剤を使う決心をしました。

育毛剤は男性用しかないのかと思っていたのですが、ネットで調べてみると女性用のものもたくさんあることに驚きました。

ただし、私は化粧水も肌に合わないと肌荒れが酷くなってしまうくらい敏感肌なので、刺激の少ない育毛剤を探す必要がありました。そして見つけたのがマイナチュレです。

敏感肌でも使えるマイナチュレはとっても肌に優しい

マイナチュレの主成分は、フコダインやミネラル成分が豊富な三石昆布のエキスなのだそうです。また他にも、ビワ葉エキスやゴボウエキスといったこだわりの天然植物由来の成分が配合されており、石油系界面活性剤、着色料、合成ポリマー、シリコンといった刺激のある成分は一切使われていないそうです。だから肌に優しいことに加え、たくさんの妊婦さんや出産後間もない方々も使えるくらい、副作用もないとのこと。

一番敏感になる時期の方でも安心して使えるぐらいの育毛剤なら、肌が弱い私でも使えそうだと思いました。実際使ってみたところ、ホントに刺激がなかくて安心しました。また、サラッとした液体で、頭皮をしっかり保湿してくれる感じが使っているだけでとても気持ちかったです。マイナチュレをつけて頭皮をマッサージすると、ジワジワと血行が良くなる感じがします。

また、育毛剤は独特の臭いがあることが多いようですが、マイナチュレは無香料だったので臭いにも敏感な私でも問題なく使用できました。

マイナチュレを使い始めてから頭皮が潤い、髪の毛のハリやツヤも出てきました。ただ、まだ1ヶ月では髪が増えるなどの効果は得られていません。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です