女性用育毛剤「長春毛精」について調べてみた

「長春毛精(ちょうしゅんもうせい)」は、医薬部外品の女性用薬用育毛剤。これは、中国にある漢方医学専門の大学「長春中医学院」と、発毛・育毛ケアにおいて日本で30年以上の歴史を誇る「バイオテック社」の共同開発で生まれた本格的な漢方育毛剤だそうです。

長春毛精の凄いところ

長春毛精に配合されているのは、和漢12種類の生薬。

「甘草・ヒノキ・アロエベラエキス・シャクヤクエキス・ショウキョウエキス・大豆たんぱく質水解物・トウキエキス・オタネニンジンエキス・ヘチマエキス・ベニバナ・ヨモギエキス・米胚芽油」

「長春毛精」には、これら成分が、世界初の独自技術(ナノエマルジョン製法)で極小の微粒子化され、タップリ配合されているのです。ナノ化された有効性分だから頭皮の奥深くまでしっかり浸透していくそうです。

豊富な漢方知識と、有効成分を毛穴から頭皮に浸透させる独自技術がつまった育毛剤、それが「長春毛精」。高い育毛効果が認められた成分が、頭皮と毛根に働きかけ、頭皮の血行不良を改善・ヘアサイクルを整えて効果的に育毛を促してくれます。

  • 年齢と共に髪のボリュームが減ってきた
  • 髪からハリやツヤが失われてきた
  • 抜け毛が気になりはじめた

こんな問題にもしっかりと長春毛精は効果を発揮してくれるそうです。

長春毛精は使い方も簡単

育毛剤というと、つけるのが面倒…と感じる方もいらっしゃるかもしれませんが、その点においても「長春毛精」は、優れています。というのも、長春毛精は“1日1回つけるだけでOK”なのです。

ほとんどの育毛剤は、朝晩の2回づけが必要になっています。

「忙しい朝に育毛剤をつける時間なんて無い」

「毎日2回もつけるのは面倒」

長春毛精は厳選された成分を効果的に毛根に届けることができるため、1日1回、シャンプーをしてタオルドライしたあとに使用し、軽くマッサージをするだけという“簡単ケア”で、高い効果(発毛促進・育毛・養毛・脱毛予防・フケ予防など)が期待できるそうです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です